共済会のあらまし

名称 一般財団法人長野市勤労者共済会
代表者 理事長  樋 口 博 (長野市副市長)
設立年月日 昭和49年5月15日
(平成3年4月1日 財団法人設立、平成24年4月1日 一般財団法人へ移行)

主な事業内容

生活安定に係る事業

  • 慶事には祝金(品)、けがや病気による休業・住宅災害には見舞金、本人や家族の死亡には弔慰金の給付
  • 会員証提示による優待割引指定店制度

健康維持に係る事業

  • 人間ドック受診料補助
  • スポーツ教室の開催、スポーツ・レジャー施設の利用割引

老後生活の安定に係る事業

  • 中小企業退職金共済制度の加入推進
  • 年金セミナー、個別年金相談の開催

余暇活動、自己啓発に係る事業

  • 格安旅行、イベント、教養講座等の実施や各種チケットのあっせん
  • 保養施設等の利用割引

財産形成に係る事業

  • 住宅資金・生活資金の融資あっせん及び利子・保証料補助
  • 財形事務代行制度の普及推進

共済会の機構

kyousaikai_kikou

入会について

入会対象者

長野市内の常時雇用する従業員の数が300人以下の中小企業に勤務する従業員及び、その事業主
ただし、入会時65歳以上の人、休業中の人及び従業員のいない事業主は入会出来ません。

会  費

入会金 200円、会費月額 450円

事業主の負担する入会金と会費は、税法上、法人の場合は「損金」、個人企業の場合は「必要経費」として処理出来ます。

ただし、すべての従業員が入会されていない場合は、損金(必要経費)として認められない場合もあります。

会 員 証

memberscard2共済会に入会すると会員証を発行します。
会員証で多くの特典が受けられます。

 

 

 

 

特定商取引法について

 

特定商取引法に基づく表示